国際ロータリー第2790地区 第5グループ 木更津ロータリークラブ The ROTARY CLUB of KISARAZU

2020.07.25

【週報】第3回例会週報掲載いたしました

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/07/%E7%AC%AC3%E5%9B%9E%E4%BE%8B%E4%BC%9A-07151.pdf

2020.07.14

【週報】第2回例会週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/weekly-report/

2020.07.07

【週報】第1回例会週報を掲載しました。

2020.06.24

【週報】第34回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/06/第34回例会2020.6.17.pdf

2020.06.17

【活動報告】2019-2020年度 6月 第34回例会(最終例会)

2019-2020年度最後の例会となりました。

今回から私たちの例会場である「オークラ アカデミアパークホテル」に戻ることができました。

いつもと変わらぬこの光景が戻ってきました。

本日で何枚目になるんでしょうね。(今のところ)日本で最も加藤智生さんの写真を撮った人になりましたよ\(^o^)/

今回は年度最終例会ですので、退会される方、退任される方よりそれぞれご挨拶がございました。

事務局員の荒井さんは今月をもって退職されます。本年度のクラブ週報を作成・発行していたのは荒井さんであります。
担当委員長としては、ただただ感謝感謝感謝でございます。本当にありがとうございました。
会を代表して加藤会長へかなり上から目線の御礼のメッセージとサプライズが(^O^)/
そして、加藤会長から会員各位へプレゼントをいただきました。
これ、すげーうまいのでみなさん食べたほうがいいです(加藤会長の奥様イチオシのお品です)。
・・・と、言うことで2019-2020年度の活動報告はこれでおしまいです。
折角の加藤年度でしたので「次年度は週報とホームページの担当」と言われたときは心の底からガッカリしましたが、懸命に取り組みをさせていただきました。本年度はコロナの影響でクラブの後半戦がだいぶ制約を受けることになったので、結果としては比較的充実した活動ができたかなと思います。
家族写真を撮るために大昔に買ったカメラを毎週毎週触ることになりましたし、まさかレンズを追加購入することになるとは思ってもいませんでした。(延べ何百枚と撮影しましたが・・・カメラってよくわからんなというのが正直なところです。道具の性能+技量が要求されるのがゴルフっぽくて・・・おそらく次の出番の子どもの運動会までおあずけです)。
できるだけ平易な文章でかなり主観を交えつつ、クラブの活動を紹介することに努めてまいりました。
「木更津東ロータリークラブって何してる集まり?」という問いをいただいた際はこのホームページを紹介していただければ、大体はわかっていただける・・・と思います・・・。
一年間ありがとうございました。次年度はガジェットに詳しい藤野君が担当となりますのでご期待ください。
これからも木更津東ロータリークラブをよろしくお願い申し上げます(*^▽^*)
2020.06.17

【ゴルフ愛好会】第3回加藤会長杯

本年度もあと数週間となりましたが、ゴルフ愛好会主催の第3回加藤会長杯が開催されました。

要するにゴルフコンペです。

会場はいつもの木更津ゴルフクラブとなりました。
緊急事態宣言の期間中は色々な娯楽施設が自粛対象になりましたが、ゴルフ場やゴルフ練習場はその対象にはなってなかったですね。
そうは言っても、入場はマスク着用で、スループレー(前半上がってレストランの食事無し)で風呂なしという今までに無いプレースタイルでの営業をされるゴルフ場がほとんどでした。
本音を言えばこのスループレーが良かったんですが・・・今回は自粛期間も明けましたので通常通りのスタイルになりました。
さあ、張り切ってまいりましょう!
午前中は気温は高かったものの、日差しが無くゴルフ日和でした。前半はみなさんそこそこで回ったのではないでしょうか・・・。
後半はカンカン照りのお天気となり猛暑に(言いわけ)。
優勝(しかもベスグロ)は渡邉副会長でした。おめでとうございます\(^o^)/
私は5位・・・(OB×3、池×1・・よく100切れたなと思う・・・)
当クラブの会長杯は年4回開催ですが、コロナの影響で本年度は3回となりました。
が、幹事の坂井会員のご配慮で、来月第4回を開催することになりました\(^o^)/
次は絶対勝つ( `ー´)ノ
2020.06.16

【週報】第33回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/06/第33回例会2020.6.10.pdf

2020.06.10

【活動報告】2019-2020年度 6月例会(第33回例会)

6月に入り、今週後半からは梅雨に入るなんて予報も出ておりますが「夏かよ!」って感じの気候が続いております。暑いですね。

緊急事態宣言が解除されて2週間が経過しました。自粛期間も明けて(あくまで今のところですが)世の中は復旧モードに入ってくるのかな、という期待感があります。

我が家も自粛期間は終わりましたので、庭の雑草を取ります。小さい手で一生懸命取ってくれます。

さて、ロータリーの年度は7月~翌年6月末ですので、2019-2020年度も残り2回の例会を残すのみとなります。

本日の例会は前回に引き続き「アカデミアホール」での開催となりました。

会長挨拶は本来は3月例会で披露する予定で準備されておりました東日本大震災の復興支援活動に関する内容となりました。
2011年の震災直後、かずさ青年会議所・木更津商工会議所青年部・木更津法人会青年部会の方々とその関係する皆様を中心として「かずさ災害支援ネットワーク」を構成して岩手県の山田町へ毎週支援を行ったのですが、それにまつわるお話です。加藤会長はこの3団体のいずれにもご関係されておりまして、強力なリーダーシップにより支援活動を率いられておりました。
被災地では様々な人々の、まさに人生に接することになります。会長にも格別の思いがあることと存じます。
山田町までは震災によりガタガタになった東北道をひたすら走りますと(10時間ぐらい)着きます。
交替で運転して(0泊3日)現地で炊き出しやガレキ撤去などの支援活動を行いました。ここかずさ地域の青少年たちと募金活動を行い、集まったお金を山田町まで一緒に届ける活動を行ったこともあります。
途中の釜石市や大槌町そして山田町の被害状況をこの目で見ることになりましたが・・・言葉にあらわすことができません。
今の私たちはロータリアンですので、翌2012年に復興支援活動で再び山田町を訪れた際に見ました、JR 陸中山田駅に「あった」大時計を紹介します。
(当時はこの石碑に何が書かれているかサッパリでしたが、さすがに今はわかる・・・)
(海が本当に綺麗でした)
第5グループのガバナー補佐小川様からご挨拶もいただきました。
本日は本来であればRIの世界会議でハワイにいるはずだったとか・・・
さて、今回もクラブ協議会が開催され、2020-2021年度会長の松岡邦佳会員から次年度の活動方針が披露されました。
コロナによる活動自粛で十分な準備ができないままの船出となりますが・・・素晴らしく頭のいい人なので全く影響はないでしょう(^o^)
次年度のクラブスローガンは「5C(chance/change/challenge/connection/champion)」です。
皆様、これからも木更津東ロータリークラブをよろしくお願いいたします\(^o^)/
2020.06.10

【週報】第32回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/06/第32回例会2020.6.3-1.pdf

2020.06.03

【活動報告】2019-2020年度 6月例会(第32回例会)

緊急事態宣言の解除(なにやら雲行きが怪しげですが)に伴いまして、本日は4月以来2か月ぶりの例会が開催されました。
当クラブ例会場の「オークラアカデミアパークホテル」はコロナ対策による休業期間となっており、併設されている「かずさアカデミアホール」が今回の例会場となりました。
いつもと少々勝手が違いますが、ロータリーだけでなく様々な諸団体や会議体で使われる会場でして、しょっちゅうここには来ておりますので特段の違和感はございません。
数年前の50周年記念式典もこの会場でしたね(^_^) 久しぶりの例会でしたが、皆さんの元気な顔を見ることができました。
座席の間隔は十分に保たれ、食事もお弁当が出されました。
一眼レフよりiphoneのほうがよく撮れる・・・(ノД`)・゜・。
本日の例会はクラブ協議会であり、会長や各委員長から本年度の活動報告が行われました。
前半に活動できた委員会はともかく、後半戦勝負の委員会には不完全燃焼となった一年間でありました。
特に加藤会長には忸怩たる思いがあるかと存じます。
是非とも将来は地区ガバナーとして、運動を展開していただければと思う次第であります\(^o^)/
2020.05.29

【ご案内】6月中の例会開催について

緊急事態宣言の解除を受け、下記の通り例会を開催しますのでご案内いたします。

6月  3日(水)場所:かずさアカデミアホール(201会議室)

6月10日(水)場所:かずさアカデミアホール(201会議室)

6月17日(水)場所:オークラ アカデミアパークホテル(最終例会ですが昼の開催となります)

 

※6月3日・10日の例会場は変更となっております。

※点鐘はいずれも12時30分です。

 

2020.05.08

【ご案内】5月中の例会開催について

緊急事態宣言が5月末まで延長された状況を鑑み、5月中の例会を休止といたしますのでご案内します。

 

・5月13日(水)20日(水)27日(水)の例会は休止です。

 

※以後の開催につきましては、確定次第ご案内いたします。

皆様、油断せずにコロナウイルス対策を!
2020.05.01

「コロナに負けるな!がんばろう木更津プロジェクト」

「Stay home」と言われて久しくなりました。「とにかく家にいなさい。GW中は特に家にいなさい」というわけですね。
こういう時期にこそですね、溜めに溜めた(積みに積んだ)何百個あるのか自分でもよくわからなくなっている在庫を何とかするべきなのではないかと思うわけです(こんな山が部屋にあと3つもある・・・)。
しかし、
飛行機→ 日本機特有の風防枠のマスキング作業を考えただけで面倒くさい(;´・ω・)
艦船→  電探や手すりなどのエッチング作業を考えただけで面倒くさい(;´・ω・)
ということで一つも手を付けられません。だいたい老眼でさっぱり見えないし。
やはり、外に出て動きまわるほうが健康的です。ゴルフとかいいですよね・・・しばらくの間はガマンですが。
さて、本日は加藤会長と木更津市役所へ赴き、渡邉市長にお伺いをいたしました。
世間で依然不足中のマスク10,000枚をお届けするためでございます。
その名も「コロナに負けるな!がんばろう木更津プロジェクト」です。きっと鈴木会頭も喜んでくださることでしょう。
医療施設、介護施設、養護施設などに木更津市を通して配布をしていただくようお願いをいたしました。
コロナウイルスにはとにかく感染しないようにしなくてはいけません。
今回お渡ししたマスクがこの地域の感染流行を少しでも防ぐことのお役にたてればと思います。
2020.04.08

【活動報告】木更津図書館に寄付いたしました

木更津市立図書館に図書購入費として7万円を寄付いたしました。

当クラブでは1974(昭和49)年から木更津図書館への寄付を続けており、本年度で45回目となります。

社会奉仕委員長の塚本会員から木更津図書館長の森田様へお渡ししました。

2020.04.07

【ご案内】至急:4月中の例会開催について(第2報)

本日7日、政府より7都道府県に対して緊急事態宣言が発令されるものとされております。

千葉県もその対象となる見込みであることから、国の方針に足並みを揃えるものとし、4月中の例会を休止としますのでご案内いたします。

 

・開催予定でありました4月8日(水)の例会は開催を中止します。

・4月15日(水)・4月26日(日)の例会も開催を中止します。

 

※5月以降の例会開催につきましては、確定次第ご案内いたします。

皆様、油断せずにコロナウイルス対策を!

 

2020.04.04

サクラサクラ

“Stay home   Stay Safe “なんて呼びかけがネット上を中心に盛んであります。

家にいなさい、ってことですね。

こういう時にこそ、買っておいて放置しっぱなしの本をここぞとばかりに自宅で読みふける、というのが正しい行動パターンであると思います。

しかしながら、トップバッターで読み始めた下から2冊目のオオカミの本が波長に合致せず苦しい読書になってしまいました。
・・・で、天気が良かったものですから、太田山公園に行くことにしました(#^^#)
昨年11月に桜の植樹を行った場所ですね。桜は一昨日ぐらいが見ごろで、昨日あたりから散り始めているようです。まだ間に合うでしょう。
あの時のカワヅザクラは一体どうなってるんでしょうか。
ありました。看板引っこ抜かれてないかと思ってましたが、無事に残っております。
葉っぱですね・・・。桜は開花→葉桜の過程を辿るものと認識しておりますが、wikipediaで調べますと、カワヅザクラの開花はソメイヨシノ等とは違って、1月から2月が時期とのことです。
1月頃には咲いてたんですかね??それとももう少し大きくならないと咲かないのかしら??
すいません。花のこともわかりませんし、観にも行ってないもんで・・・(;´・ω・)
公園の桜はやはり少々時期を外してましたが、まだまだ綺麗でしたよ。
きみさらづタワー
散る桜 残る桜も散る桜 ですな。
こういう時代になってしまいましたが、我々は我々のできることを確実に行っていく他はありません。
能動的にできることは極めて限定されているのかもしれませんが、心を強く持ち続けることが大事であると思います。
2020.04.04

【ご案内】4月中の例会開催について

4月8日(水)の例会は開催となりますのでご案内いたします。

・開始時刻、例会場は通常通りです。

・例会場は「3つの密」が回避されるように十分な配慮を実施します(換気、座席間距離等)

・食事はお弁当が配られます。

・会場内には消毒用アルコールを設置します。

・なお、本例会の出席に関しては自由参加となります。

 

2020.04.03

【週報】第31回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/04/第31回例会2020.4.1.pdf

2020.04.01

【活動報告】2019-2020年度 4月例会

新型コロナウイルス・・・過去に何回か書きましたが、事ここに至っては危機的状況であることは間違いなさそうです。

(マスク?とっくに洗濯してリユースでござる。4回までいけます。効果が減衰されるのは承知してますが、数が減らないので日々安心できます・・・)。

世界中で増え続ける罹患者数についての報告や、著名人の感染・死去のニュースを観ておりますと、もう誰がいつ罹患しても全く不思議ではないように思います。

およそ人が集まる機会の全てに感染リスクが存在していると思って行動したほうが良さそうです。政府や自治体からは、会合やイベントの自粛要請が出されておりますし、大企業のほとんどは在宅勤務になりました。

RID2790の各委員会活動や諸会議もほぼ休業状態(メールやYoutubeを活用して意思疎通をしておりますが)ですし、近隣クラブも依然として休会が続いております。

 

そんな4月1日ですが、当クラブでは例会が開催されました。3月は丸々休会でしたので、実に1か月ぶりの例会開催となります。

ご覧の通り、会場は換気を考慮して、扉を開放しております。会場には消毒アルコールが設置され、マスクの配布もございました(よくよく確認すると、してない人いますね・・・)。
テーブルもいつもと違ってスクール形式にして、食事もお弁当でございました。
今日の開催に至るまでには、色々な考えや判断があったかと思います。
出席率は半分程度だったでしょうか。
本日の卓話は・・・塚本会員と佐藤会員から、新型コロナウイルスに対する様々な動きについての解説がございました。
時節柄、大変貴重な内容でありました。
次回以降の例会開催については、確定次第ご案内いたします。
2020.03.16

【ご案内】3月中の例会開催について

新型コロナウイルス感染症の流行が拡大している状況を鑑み、

3月18日(水)と 3月25日(水)の例会は休会となります。

 

 

※今後につきましては確定次第ご案内いたします。

 

2020.03.03

【週報】第30回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/03/第30回例会2020.2.26-1.pdf

2020.03.02

【ご案内】例会開催について

新型肺炎・コロナウイルス感染症が拡大している状況を踏まえまして、

2020年 3月 4日(水)

2020年 3月11日(水) 

の例会は休会となります。

 

※以後の動向については逐次ご案内いたします。

 

 

 

2020.02.26

【活動報告】2019-2020年度 2月 第30回例会

「新型コロナウイルス」なるワードが日常のあらゆる場面を占有するようになってきました。

過度な心配は無用でたいしたことはないのだ、という意見もございますが、実際のところはテレビでもネットでも、

日々のたわいない会話においても「コロナウイルス」の話題で持ち切りです。

一体どういう病気なのかよくわからない、ということと、どうもこのままでは為す術なく罹患してしまいそうだという2点が不安を煽るわけです。

手洗い!うがい!マスク着用!なんて呼びかけがあります。マスク非着用では人でなしのような目で見られ、近所のイオンにも行けません・・・。

マスクについては1億枚/週で増産するので大丈夫!なんて発表もございましたが、日本国民が一人当たり毎日1枚ずつ消費していくと想定しますと、

単純に数が足りませんな・・・・。

マスク・・・市原市内ではまだ買えるという噂を聞いて、五井駅近傍のドラッグストアに行ってみましたが、

「マスクは入荷しません!迷惑なので早朝から並ばないでください」なる貼り紙が出ておりました(;´・ω・)

たまたまお店に行ったときに買えればラッキーという具合で、結局のところ・・・どっこにもマスク売ってませんな。

もう洗濯して使うしかないんですかね??

さて、第30回例会が開催されました。

本日は全日本野球協会の国際審判員である吉野様に卓話をいただきました。

吉野様は木更津市の消防局にご勤務されておりますが、全日本野球協会の国際審判員として国内外の公式戦の審判員としてもご活躍されております。

「SAMURAI JAPAN」のバッジが胸に輝いておりますが、実際にU-23の国際試合において審判をされたとのこと・・・すごい方です。

国際試合の審判の経験から、日本の選手と海外、特に中南米の選手との違いは「1球に懸ける執念の差」だそうです。
また、都市対抗野球といった会社の看板を背負って戦い、負けたら即敗退するような試合の審判や、1アウトに全てをかける選手(社会人野球の選手はプレーの評価次第でプロ野球のドラフトにかかる可能性がある)のプレー、代打で出てきてようやく出場チャンスを得た選手のプレーに対する審判には特に魂を込めるということでした。
どれもこれもわかる気がしますねえ。野球に対する愛と情熱がとても伝わる熱いお話でした。
吉野様、貴重な卓話ありがとうございました!
2020.02.22

【週報】第29回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/02/第29回例会2020.2.19.pdf

2020.02.19

【活動報告】2019-2020年度 2月 第29回例会

本日は第29回例会が開催されました。

例会アワーの担当はクラブ管理運営委員会の藤野会員です。

会員卓話『人生の分かれ目』なるテーマでした。人生には岐路に立たされることがありますが(大抵、あの時が岐路であったのだなと後から思うのですが)、
そんな話が主題とのことでした。
卓話者は当クラブの『ゴルフ愛好会』幹事でもある坂井会員です。
実は坂井会員は私の推薦者であったりもしますが、そう考えますと坂井会員がいなかったら私は木更津東ロータリークラブには入会できなかった、ということになり・・・ますか?
ずっと木更津の人かと思っていましたが、東京都中野区の出身だそうでして・・・シティボーイですな(^O^)/
人生の岐路、というよりも「坂井健治一代記」という感じの軽妙洒脱な卓話でした。
ロータリアンとしても大先輩になる方のお話しはいいですね。またゆっくりとお話をお聞かせいただければなあ、と思った次第であります。
・・・一眼レフよりもスマホアプリのほうが良い感じの画像になる(;´・ω・)
2020.02.17

【週報】第28回の週報を掲載しました

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/02/第28回例会2020.2.9.pdf

2020.02.10

【週報】第27回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/02/第27回例会2020.2.5-1.pdf

2020.02.09

【活動報告】2019-2020年度 2月 第28回例会(RID2790 地区大会)

国際ロータリー第2790地区の地区大会が千葉の幕張で開催されました。

既に何回も出席しておいてアレなんですが、毎年開かれるこの「地区大会」って何ですかね?

お祭りって感じでもないですし、まだまだ年度中ですので他団体でよくあるような「1年間の運動の集大成の場」というわけでもなさそうですし・・・。

疑問に思ったら即座に調べて解決する、ということが人生で大切なことだと心得ておりますので『My Rotary』にアクセスしたところ、

「地区大会の目的は、クラブ会員がロータリーの最新情報や地区内の活動状況について学び、他のクラブのロータリアンと交流することです」

とありました。RI会長代理の訪問、地区に関する報告、地区案件の討議と投票、地区会員が関心を持つような主題の講演などのプログラムが行われるとのこと・・・。

そうでしたか・・・・。

メイン会場はホテル2Fでして、少しですが物販ブースも出ております。

ロータリーカードのブースです。
オリコとダイナースの2種類があり、カード年会費と使った分の一定額がポリオ根絶運動(2019年から撲滅→根絶)に寄付されます。
ロータリアンのみなさん、是非ロータリーカードを作りましょう!
申しこみは下記URLから・・・
https://www.orico.co.jp/creditcard/contribution/15.html
地区の各委員会からのパネルです。これが「地区に関する報告」に該当するのでしょうが、会場1Fの隅っこに置いているのは・・・。
これ、存在に気づかずに見ないで帰った人も多かったのでは(;´・ω・)
当クラブ会員の皆様は「第5グループ」区画に席を陣取りました。
本会議が始まりました。
実は私の座席が割り振られた場所は地区委員の席でして、前から2列目なのは結構なのですが、だいぶ左翼側なので前方のスクリーンを眺めていることになります・・・。
首を結構振ってステージ側を見るとこんな感じです。

というわけで、この間に色々とありまして、気が付いたらお弁当の時間になっておりました。

色々あってお腹が一杯でしたので、持って帰っておくさんが食べました。おいしかったですか?(・∀・)
午後は・・・早くも打ち減らされてきておりますが・・・米山奨学生の登壇の時間があるのでそれは見届けなければなりません。
しかしながら、当クラブが世話クラブの奨学生は卒論作成中で多忙につき、今日は来ていないことが確認できましたので・・・
・・・しかし、お役目としてこの地区大会を最後まで見届けなければなりません。
最後は「大懇親会」となりますが、ここに一人でいるのかと(・_・;)
(親クラブの木更津RCさんのテーブルにお邪魔しました。みんな優しいなあ・・・)
林会員・金見会員・宮寺会員が懇親会に戻ってきてくれました\(^o^)/
これにて任務は全て完了しました。ご出席された皆様、大変お疲れ様でした!
来年度は2020年10月開催ですよ~
2020.02.05

【活動報告】2019-2020年度 2月 第27回例会

第27回例会が開催されました。

本年度の例会は全44回開かれることになっておりますので、残りの例会は17回となります。

今回の例会担当は社会奉仕委員会の塚本委員長です。
「勝手に木更津応援団」の嶋田様を講師にお迎えしての卓話でした。
「勝手に木更津応援団」様は地域で色々な活動をされているそうですが、著名なところでは「夜灯(よとぼし)」というイベントを主催されております。
木更津駅の西口(・・・じゃなかった)みなと口周辺と木更津第一小学校の校庭で行われる何と言いますか・・・夜灯です。
直近では昨年の11月に開催されました(11月3日は天気良くなかったので翌4日の開催でした)。
地域の幼稚園や保育園も参加しているので、その関係で何回か観に行ったことがあります。
用紙とロウソクでカンテラっぽいのを作って、駅前の歩道やグラウンドに並べていくのですが、なかなか綺麗ですよ。
こんな感じですな。
鶏肉(^O^)/
2020.02.02

【活動報告】RID2790 補助金管理セミナー

国際ロータリー第2790地区(これをRotary Internatioal District 2790・・・「RID2790」と呼称します)主催の「補助金管理セミナー」が三井ガーデンホテル千葉で開催されました。

いつもならば、地区の委員会などの用事で千葉駅周辺に行くときは木更津駅からJR内房線に乗っていくのですが、ここ最近のテレビの報道を見ていますと・・・人混みの中に入っていくことが一大チャレンジのように思えてきましたので、車で向かった次第です(・_・;)

この「補助金管理セミナー」は次年度の2020-2021年度むけに開催されるセミナーです。
出席対象者は次年度の会長と財団担当の委員長となっており、MOU(Memorandum Of Understanding・・・了解覚書)という書類を提出する場でもあります。
補助金セミナー出席+MOUの提出が次年度に補助金活用プロジェクトを行うための必要な手続きである、ということになっておりまして、次年度のクラブのために極めて重要なセミナーです。
「セミナーとかダルいし日曜日だし行きたくないし、行かない!」ということをやってしまいますと、次年度に地区補助金やグローバル補助金を申請する資格を喪失してしまいます。
「いやいや、来年のウチのクラブは補助金を使った事業をやらないから信念を持って参加しない!」ということをやってしまいますと、もしもロータリー財団奨学生の申込依頼がクラブ宛に来た場合、お手上げになってしまいます。
従いまして、県内各地から大変多くのロータリアンがご出席されております。
木更津東ロータリークラブからは、当クラブが誇る頭脳明晰なお二人・・・会長エレクトの松岡会員と次年度財団委員長の吉田会員が出席されました。
お二人とも(特に写真とかないですけど)大変お疲れ様です(*’▽’)
13時00分から16時10分までの大変な長丁場となりました。
我がRID2790ロータリー財団委員会で作成したハンドブックです。これを読み込むと補助金申請から事業実施に至るまでの手続きがわかるようになっております。
財団担当者必携の一冊です。
各委員長から詳細な説明がなされました。
RID2790の財団委員会は「3年縛り(;・∀・)」がありますので、来年度も再来年度も出向です・・・。
なお、次年度の財団担当の地区委員会は「国際ロータリーのロータリー財団委員会」という長い名称になるそうです。
ロータリー財団の正式名称「The Rotary Foundation of Rotary International (TRF)」通りに呼称するということなんでしょうね。

 

2020.01.31

【週報】第26回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/01/第26回例会2020.1.29【炉辺】.pdf

2020.01.29

【活動報告】2019-2020年度 1月 第26回例会

新型コロナウイルスなる新種の脅威が国内外で大きく取り沙汰されております。

報道されている内容を見る限り、状況はあまり芳しくないように思います。

はっきりとした情報が無い中で、軽々に心配したり騒いだりすることは慎むべきではありますが、

「いやだなあ・・・人がたくさんいる所 (・_・;)・・・」と思いながら例会場に向かった次第です。

今回は「炉辺会議」と称した夜間例会でございました。

炉辺・・・炉を囲んでお酒を酌み交わしながら何がしかを語り合う、といったところですかね。

担当は会員増強・研修委員会の勝呂会員でした。

今回は「ロータリーについて」というテーマで各テーブルの代表者が3分間スピーチを行うという設えでした。

この女性は新事務局員であるということだけで、会員じゃないのにテーブル代表でスピーチをさせられております・・・。
清水さんといいます。今後ともよろしくお願いいたします(*^▽^*)
松岡会員です。
青年会議所の新入会員にとって最初の難関として、例会時に突然指名される「3分間スピーチ」があります。
・・・かなりの手練れのハズだったんですが(;・∀・)
吉田会員です。
ガバナーは指名を受けてなるものという慣習なんですね・・・。
是非、我がクラブが2人目のガバナー輩出クラブになりますように(*^▽^*)
金見会員です。
来月入会予定者も含めると現在7名の女性会員をですね・・・なんと!本年度中に10名にまで増やすという目標に向かって邁進中とのことです。
小林会員です。
・・・なんでしたっけ?健康第一で浮気は良くないとかそんな内容だったような (;´・ω・)

厳正なる会長の審査の結果・・・・

優勝は吉田会員でした。おめでとうございます!

最後は若い我ら・・・じゃなかった「手に手つないで」でした。
こういう和の料理がいいですね(^O^)/
2020.01.27

【週報】第25回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/01/第25回例会2020.1.22.pdf

2020.01.23

【週報】第24回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/01/第24回例会2020.1.15.pdf

2020.01.22

【活動報告】2019-2020年度 1月第25回例会

本日は第25回例会がつつがなく開催されました。
今回は表彰デーでした。
まずは『米山奨学会功労クラブ表彰(第25回)』
続きまして、ロータリー財団関連の表彰です。
有島会員は当クラブのチャーターメンバーであります。PHF+4(つまり5回目)となります。
最後に米山功労者です。
山田会員はRID2790のパストガバナーです。第19回功労者(MD)で表彰です。
表彰された皆様、おめでとうございます\(^o^)/
さて、例会テーマはクラブ管理運営委員会による『ロータリーの今と昔を語る』でした。
各テーブル毎のグループディスカッション → 発表 という流れでした。
こういう設えはちょいちょいありますが・・・しっかりと考えられた構想のもとで行っていかないと、折角の重鎮会員の皆様からの貴重な経験談も、若い会員にしてみれば「へー、そうだったんだ」で終わってしまいますよね。
時の移り変わりと共に、あるべき姿も変わって当然だと思いますが「昔はこうでした(つまり今は違う)」という現実をどのように捉えていくのか。変わるべくして変わったのか、望ましくないのだけれど変わってしまったのか。そこにはどういう思いが存在していたのか・・・。
これらを考えていく機会があっても良いのかもしれないですね。
和食はいいですが、この大きなシイタケはチョイと苦手で(・_・;)・・・。
2020.01.15

【活動報告】2019-2020年度 1月 第23回と第24回例会

ちょっと遅いですが、新年あけましておめでとうございます。

今年も木更津東ロータリークラブをよろしくお願い申し上げます。

2020年は子年ですので、ちょっと張り切って参りましょう。
まずはお正月っぽい画像を掲載してみます。
(彼の願いは叶うのでしょうか??)

さて・・・新年第1回目の例会は1月8日に開催されました。

毎年恒例の足立宗禅会員による新年卓話をいただきました。

ごはんはグラタンだったとのこと。これ食べたかったなあ・・・。
しかしですね。
こちらも毎年恒例の「めまい病(1月と8月の長期休み明けに必ず発症する・・・すごく困る)」がきっちり出たため、この新年第1回目の例会は残念ながらお休みさせていただきました。

頭を傾けると視界がぐるぐると回ります。特に真下を向くと顕著です。色々と非常に困ります。

ただし、病名に「良性」なんて付いてるだけあって、生命には何ら影響を及ぼしません。そのためなのか、お医者さんにもあまり親身に診てもらえません。

発症中はなーんにもできなくなるやっかいな病です(我慢してゴルフに行ったことがありますが、1オン6パットとか出しました)。

 

さて・・・

1月15日は新年第2回目の例会が開催されました。

新入会員として佐藤会員を新たにお迎えすることになりました。

どうぞよろしくお願いします (*^▽^*)

本日は職業奉仕・公共イメージ委員会の担当例会でして、千葉県議会議員の高橋浩様をお招きして卓話をいただきました。

アクアラインの通行料金は普通自動車で現在800円(ETC車)となっておりますが、高橋県議はこの800円に至るまで大変なご尽力をされた方であります。
昔の通行料金は3,000円でしたかね。ガッラガラでした。それこそトンネル内には自分以外1台も車がいないことも。
絶対に渋滞しないので数少ない(?)利用者としてはそれが良かったんですけどね。
「時間を金で買うんだ」なんて生意気なことを言っていた記憶があります。
当時はETCなんて無かったのでハイウェイカードで行き来してました。
CPU書き換えとかブーストアップしたら、まずは性能を試しに行く最高の道路でした。
現在は800円まで通行料金が下がったこともあって、利用者がかなり増えました。
土日の夕方ともなりますと、房総方面の観光客やアウトレット利用者などで上り方面は大渋滞であります。
また、アクアラインを使う高速バス網が充実してきた結果、都内への通勤通学(東京駅まで50分!片道1,400円!)が容易になりベッドタウン化できたわけです。
この高速バスは大変便利で、都内に自家用車や営業車で行くことが無くなります(座っていける&駐車場を心配しなくていい&何よりも飲んで帰れる♫)。
木更津市の地域経済と人口増に間違いなく貢献していると思います。
800円に至るまでの険しい道のりに関して、熱いお話を頂きました。
高橋様ありがとうございました。
アイスクリームっておいしいですよね~
毎回出てこないですかね(;・∀・)
2020.01.13

【週報】第23回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/01/第23回例会2020.1.8.pdf

2019.12.25

【週報】第22回の週報≪クリスマス夜間例会≫を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/12/第22回例会20181218【クリスマス】.pdf

2019.12.21

【活動報告】歳末たすけあい募金

2019年最後のオフィシャルな活動は、木更津総合高等学校の生徒会役員の皆様とインターアクトクラブの生徒さんとの合同による

木更津駅周辺での「歳末たすけあい」街頭募金でした。

(どちらかと言うと木更津総合高校の生徒さんにこちらが乗っからせて頂いたような??・・・保護者代わりですな)。

年末土曜日の大変寒い日中でしたが、当クラブ会員も多数駆け付けました。
生徒さんは20名以上参加されておりましたね。
木更津駅の東口と西口(・・・じゃなくて「太田山口」と「みなと口」って言わなければいけないんでしたっけ?)に分かれて募金活動です。
正直申し上げまして、土曜日の木更津駅周辺は東口も西口も全くもって閑散としておりました。
それでも道行く方々は積極的に募金をしてくださります。大変ありがたいことです。
若い高校生の皆さんが募金活動を行っているから・・・というよりも、生徒さんたちの心からの善意による行動である、
ということを皆様がご理解くださったからなのでは、と思います。
大変多くの皆様より募金をいただきました。ありがとうございます
(頂きました募金の全額は木更津市の社会福祉協議会にお渡しいたしました)。
最後に、加藤会長から、参加者全員にお弁当が配られました。ありがとうございます\(^o^)/
これにて、2019年の活動は終了いたしました(多分・・・)。
あ・・・本年度は2020年の6月末日まで続きますので、まだまだ終わりじゃないですよー(*^▽^*)
少々気が早いような感じもしますが、皆様よいお年をお迎えください。
2020年も引き続きよろしくお願いいたします\(^o^)/
2019.12.18

【活動報告】2019-2020年度 12月 第22回例会

2019年を締めくくる例会は「クリスマス家族夜間例会」でした。

・・・と、その前にですね。
例会に先立ち、「第2回加藤会長杯」大ゴルフ大会が開催されました。
ゴルフ場に到着すると濃霧で大丈夫かと思いましたが・・・
始まる頃には無事に快晴となりました。
暖かい一日で半袖でもよかったぐらいでした。
今回は3組10名が参加しました。
絶対に「加藤会長杯」をゲットしてタイトルホルダーになって近隣地域社会で自慢しようと意気込んで来たんですけど・・・
・・・予想通りというか、予想に反してといいますか、個人的にはまるで余裕の無い1日となりまして・・・
私レベルでは冬ゴルフは100切ったんだから(Regからだけど)良しとすべきなのかな・・(ノД`)・゜・。
というわけで、ラウンド中の写真は最終18番PAR5のみの撮影となります(-_-)
加藤会長・・・何やら大変な場所で大変なことになっておられましたが、このホール、見事PARセーブされておられました。
優勝は林会員でした。おめでとうございます\(^o^)/
夕方からは場所をいつもの例会場「オークラアカデミアパークホテル」に移しての家族例会となります。
今年一年の締めくくりとなる例会となります。
大変多くの会員ご家族の皆様にご参加をいただきました。ありがとうございます。
総勢53名でしたかね。
ある意味一番人気の「お子様メニュー」です。
大人はこちらです。
加藤会長からはご出席された子どもさんたちと、ご婦人の皆様へクリスマスプレゼントが贈られました。
お蔭をもちまして、我が家は合計3個ゲットです。
ありがとうございました\(^o^)/
さて、今回の例会の担当は親睦担当である鈴木会員でした。
アトラクションとして、大なぞなぞクイズ大会が開催されました。
最初はお子様たちが参加されました。頭が柔らかいのでしょうね・・・いやいや皆さんきっと優秀なのですね。
スラスラと皆さんお答えになられてました。
勝ち抜け者には豪華賞品が・・・
続きまして大人も参加です。
全員、豪華賞品ゲットを狙うも全然ダメです。まるでお話になりません。
とにかくわからない・・・47年も生きていると脳が硬直しているのか、省エネ化でどこかの機能を停止しているのか・・・
全然ダメです。
どんな問題が出てましたかね?それすらおぼろげですな。
『みんなが座っているのに、たち続けているものは何?』→『東京湾観音!』→不正解(正解は『時間』)みたいな。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。
また来年も木更津東ロータリークラブをよろしくお願いいたします(^O^)/
・・・活動報告は今年もう少し続くんで、しばらくお付き合いください。
2019.12.16

【週報】第21回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/12/第21回例会2019.12.11.pdf

2019.12.11

【活動報告】2019-2020年度 12月 第21回例会

毎年のことではございますが、12月も2週目に入りますと、いつ終わるのか果てが無いような感もある忘年会シーズンとなります。

あまりお酒が飲める体質ではないので、体調管理が難しい時期になります(-_-)

お酒が好きな方にはたまらないシーズンなのでしょうけどね。

さて、今回の例会は「上半期を振り返って」というテーマでした。

(お誕生日おめでとうございます)

SAAと各委員長からそれぞれ発表がございました。

ロータリークラブは7月~翌年6月までで一つの年度です。12月に入ったということはもう半年が過ぎた、ということになります。

・・・あっという間ですな。

残り半年、頑張っていきましょう!
やった!うなぎだ!と思ったらサンマだったでござる(・_・;)
(おいしくいただきました)
2019.12.06

【週報】第20回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/12/第20回例会2019.12.4.pdf

2019.12.04

【活動報告】2019-2020年度 12月 第20回例会

第20回例会が開催されました。
(今日はいい天気でした)
本日の会長挨拶は「子育て」についてでした。
大変おもしろかったのですが、多分、ここには書いてはいけないんだと思います(-_-)
さて、先日の根本会員に続き、本日は阪中会員による「新入会員卓話」となりました。
ちなみに、根本会員と阪中会員は同じ7月第2例会にてご入会されております。
・・・最近までどっちがどっちだかわからなかったのは内緒でござる(;・∀・)
第一線で働いてこられた企業戦士としてのこれまでの人生について、熱く淡々と語られました。
とても話が上手でわかりやすい内容でした。
時間きっちりに終わらせていて流石だなあと思った次第であります。
阪中会員、大変おつかれさまでした!
センターの巨大タマネギとニンジンはきっちり残した大偏食家\(^o^)/
2019.12.02

【週報】第19回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/12/第19回例会2019.11.27-1.pdf

2019.11.27

【活動報告】2019-2020年度 11月 第19回例会

ロータリーでは各月毎にテーマが定められております。例えば1月は「職業奉仕」月間、3月は「水と衛生」月間といった具合です。

11月は「ロータリー財団」月間となっております。

当クラブではこの11月になると財団への寄付を会員の皆様に募る・・・という運びですね。

本年度は多くの寄付金が会員の皆様から寄せられました(昨年は大変でした・・・)。

同じ様に会員への寄付を募る運動として「米山記念奨学会」への寄付がございます。

ようわからんロータリーの活動が多い中で、この「米山」への寄付の意味合いは比較的身近に感じることができ、わかりやすいと思います。

当クラブは奨学生の世話クラブでもありますしね。こうした方々への支援なんだな・・・ということで寄付も比較的集まりやすい傾向があります。

で、ロータリー財団です。

ロータリー財団は正式には「The Rotary Foundation of Rotary International・・・国際ロータリーのロータリー財団」というぐらいで、国際的組織です。

この財団とわたしたちとの関係性をザックリと言えば、この財団に寄付をしますと、寄付額に応じて地区やクラブは3年後に「補助金」としてこの寄付金を事業資金として受け取り活用することができますよ、という仕組みです(他にもポリオ根絶運動や財団奨学生、平和フェローへの支援などにも寄付金が使われております)。

先日行われた『太田山公園を桜でいっぱいにしよう』プロジェクトはこの財団の補助金の一つである「地区補助金」を活用した事業でした。

このような補助金を活用した事業を行っていれば、財団への寄付の意味合いも理解していただけるのかな、と思います。

さて、RID2790には数多くの委員会が存在しておりますが、その中でロータリー財団統括委員会という委員会がございます。

その名の通り、ロータリー財団に関することを担当する委員会です。

この委員会は更に細かく小委員会的に分けられておりまして、全部で6つの委員会で構成されております。

今回はこのうちの「財団資金・推進管理委員会」から北村様をお招きして、ロータリー財団に関する卓話をいただきました。

 

北村様は・・・実は地区財団委員会でご一緒させていただいているのですが・・・若いのに大変優秀な方だと思います。

財団委員会は頭がシャープな方々の集まりだなと感じているのですが、この中でも北村様は2790地区きっての切れ者だな、と思う次第です。

・・・と褒めちぎりましたので今度何かおごってくれるのではないかと思います。
クラブ会員から見るとわかりにくい、地区財団委員会の活動の概要や補助金の種類について丁寧な説明をいただくことができました。
北村様、ありがとうございました。また当クラブへ遊びに来てくださいね\(^o^)/
・・・で、食事の写真を撮るのを忘れてしまいました。皆様、メニューを見てご想像くださいませ・・・。
次回から気を付けます・・・。
2019.11.22

【週報】第18回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/11/第18回例会2019.10.20.pdf

2019.11.20

【活動報告】2019-2020年度 11月 第18回例会

先週行われました桜の植樹についての記事が地域紙に掲載されておりましたのでご紹介いたします。

今日はインターアクトクラブの生徒さんたちが例会にお見えでしたので、いつもと違って会長の挨拶も平穏な感じでございました。
・・・ちょっと残念です(;・∀・)
さて、本日の例会のお題は「新入会員卓話」です。
だいたい入会後3か月ぐらいが経過すると順番で回ってきます。事ここに至るまでの生い立ちやご勤務先についての話が多いですかね。
今回は根本会員による、努力と根性が培われた高校野球球児時代の・・・それはそれは今となっては色々と大変貴重なお話が披露されました。
この中のどこかにいます(その1)
この中のどこかにいます(その2)
少年野球のご指導もされているそうです。「褒めれば子どもは育つ」とのことでした。
ウチの倅が聞いたら30回ぐらい連発で肯きそうな話ですね。
根本会員、大変お疲れ様でした!
(会長撮影の方がよく撮れてましたので拝借します)
キノコの天ぷら・・・お好きな方にはたまらないのでしょう。
これらを堪能できる大人になろうと思います(・_・;)
2019.11.18

【週報】第17回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/11/第17回例会2019.11.13【桜植樹】-1.pdf

2019.11.13

【活動報告】2019-2020年度 11月 第17回例会

普段は室内に引きこもりの私たちにとってはめずらしく、本日は野外に出かけての例会でございました。

その名も『太田山公園を桜でいっぱいにしよう』プロジェクトと称しまして、木更津市太田山公園に桜の苗木を植樹する事業を行いました。

※これは地区補助金を活用した事業となっております。

太田山公園は桜の名所であり、近隣市民の憩いの場でございますが、ここ最近は樹齢幾年を経て桜の木々に老朽化が進行しております。

私たちで少しづつでも新たな苗木を植えていこうじゃないか、という思いで実施した事業です。

この地域の未来を担う、木更津総合高等学校インターアクトクラブの生徒さんたちと一緒に行いました。

会員の皆様も一緒に植樹作業を行います。

このような感じで今回は河津桜を5本植樹いたしました。

頂上に向かう山道(?)沿いに植えてあります。

これらの木々に花が咲くのは・・・相当な先の未来のお話になるのでしょうが・・・その時は、今回参加したインターアクトクラブの生徒さんたちが、満開の桜を皆さんで愛でてくださることでしょう(^O^)/

補助金申請から今日まで色々と準備はございましたが、終わってみたらあっという間の事業でした。

最後にお天気もいいので、お外でお弁当を食べて本日はおしまいです。

2019.11.11

【週報】第16回の週報を掲載しました

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/11/第16回例会2019.11.6.pdf

2019.11.06

【活動報告】2019-2020年度 11月 第16回例会

青年会議所( JC )という団体がございます。

「明るい豊かな社会を作る」ことを目指す20歳~40歳の青年経済人の集まりであります。

JCは全国各地に約690(減ったなあ)千葉県内には25存在しておりまして、これをLOMと言ったりしますが、もちろんこの木更津地域にもあります。「かずさ青年会議所」というのがそれで木更津・君津・富津・袖ヶ浦の4市合同の団体となっております。

JCではどんなに一生懸命に活動をやろうがやるまいが、全員平等に40歳を迎えると「卒業」となり、会を去ることになります。

JCを卒業するとおおむね3つのパターンになるように思います。

一つは他の団体や立場で地域貢献活動に引き続き全力で邁進する方。

もう一つのパターンは、諸団体活動からは本当に「卒業」し、本業である会社経営等に全力を注ぐ方。

最後に、どっちにもイマイチ気乗りがしなくて、目標を見失って何となくボンヤリと過ごしてしまう方(プラモデルは老眼でキツいし、もう飲みに行くのも飽きたし、80kgまでいった体重も落とさなきゃいけないし・・・仕方ないからゴルフでも始めるか!・・・でハマってしまい現在に至る・・・)。

 

今日は、ロータリークラブという団体にとって、会員増強の選択肢の一つに40歳で卒業するJCの出身者が有力な候補者なのではないか、という実体験に基づいた卓話でした!

市原ロータリークラブの万崎様、大変おもしろい卓話をありがとうございました!

2019.10.28

【週報】第15回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/10/第15回例会2019.10.23.pdf

2019.10.23

【活動報告】2019-2020年度 10月 第15回例会

台風や諸々の事情で2か月間ラウンドに行っていない状態が続いておりまして、このままではかなりマズいことになると思い、
無理やり日程を作って2か月ぶりにラウンドに行ったところ、なんと116回も叩いてしまい(何年振りだろう・・・116回なんて・・・)
予想通りかなりマズいことになっておりました( ;∀;)
鬱々と過ごした3日後にもう1回ラウンドに行ったところ、別にいつも通りの可もなく不可もなくのスコアで、なんというか、家でプラモデル作ってたほうが気持ちが楽です。
さて、今回の第15回例会には卓話者として「ローヴァーズ木更津FC」代表のカレンロバートさんをお迎えいたしました。
かっこいいですね (*’▽’)

カレンロバートさんは市立船橋高校がめちゃめちゃ強かった頃の選手でして、2003年天皇杯に市船が出場した試合において、横浜Fマリノス相手にドリブルでJリーガー3人をぶち抜いてアシストを決めた選手(もちろん当時高校生)です。

すげーFWが出てきたなと当時思った次第です。

その後、ジュビロ磐田→ロアッソ熊本→VVVフェンロー(オランダ)→スパンブリーFC(タイ)→ソウルイーランドFC(韓国)

→ノースイースト・ユナイテッドFC(インド)→レザーヘッドFC(イングランド) と文字通り世界中を渡り歩かれ、

現在は木更津市に本拠地を置く、ご自身がオーナーである「ローヴァーズ木更津FC(千葉県1部リーグ)」の代表をされております。

房総からJリーグを目指す、ということで現在は千葉県リーグ制覇と関東リーグへの昇格を目標とされております。

J3以上のカテゴリーがJリーグとなるそうですが、ここに至るまでにはチーム戦力を強化するだけではなく、例えば、5000人以上が収容できるスタジアムを準備しなければならない、など高いハードルが存在しております。

しかし、もし実現となったらこれほど凄いことはないですね。夢のあるデカい話だと思います。

今日のごはんはめずらしくハンバーグでした。
2019.10.21

【活動報告】2019-2020年度 10月 第14回例会

色々ございまして・・・

かなり更新が遅れましたが、第14回例会についてご報告いたします。

担当は職業奉仕・公共イメージ委員長の大里会員であります。
書道家の幕田魁心先生をお招きしての例会となりました
(卓話の詳細については週報をご覧ください)。
2019.10.21

【週報】第14回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/10/第14回例会2019.10.16.pdf

2019.10.11

【週報】第13回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/10/第13回例会2019.10.9.pdf

2019.10.09

【活動報告】2019-2020年度 10月 第13回例会

この週末には前回の台風15号よりも更に大型の台風19号が再び関東地方を直撃するのではないか、というトンでもない予報が出ております。

台風被害への注意喚起に加え、被災後の生活に関しても準備を整えておくようにと行政の防災メールが来ております。

水や食料、何より停電への対策が必須とのことです。

私の勤務先では購入に向けた事前打ち合わせのため、発電機メーカーがこの金曜日に来ることになっております・・・もう間に合わないでござる\(^o^)/

皆様におかれましてはご家庭やご勤務先で十分に備えていただければと思います。

さて、第13回例会が開催されました。

10月は米山月間であります。担当は米山記念奨学会委員長の吉田会員です。

当クラブが世話クラブとなっている米山記念奨学生の劉偉君の卓話でした。

生姜と紫蘇が苦手な好青年です(でも寿司屋のガリは問題ないし豚の生姜焼きも大丈夫)。

劉君は2016年から来日し、千葉大学大学院で薬学を学ぶ大変優秀な学生さんです。

10時間ぶっ続けで実験したりとなかなか忙しい日々を送っておられますが、これまでも時間の都合が付く限り当クラブの例会に出席しております。

各テーブルを回って会員全員と交流を深めたいという気持ちを持っているとのことです。

出身は中国の吉林省とのことでした。北朝鮮とロシアに接している国境の町ですね。
米山奨学生は1回以上の卓話を行う義務があるそうです。今回は3回目とのことでした。
おそらくあと数回は各クラブを訪問して卓話を行うことになりそうです。3月には相当上手になっていることでしょう。
なお、静岡県には「米山梅吉記念館」がございます。一度は行ってみたいものです。
ブロッコリー・・・(・_・)
2019.10.07

【週報】第12回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/10/第12回例会2019.10.2.pdf

2019.10.03

2019-2020年度 10月スケジュールを更新しました

2019-20年度 10月分プログラム
2019.10.02

【活動報告】2019-2020年度 10月 第12回例会

第12回目の例会です(ちなみに本年度は全44回の例会を予定しております)。

会長はされておりますが、もう10月ですのでネクタイしないといけないシーズンでしたね(・_・;)

それとロータリークラブの10月は「米山月間」です。

米山記念奨学生の劉君から近況報告がございました。劉君は千葉大学大学院で薬学を学んでおります。

さて、本日の例会テーマは「災害の教訓、台風災害の経験と今後の対応について」でした。

担当はクラブ管理運営委員会の藤野会員であります。

各テーブル毎に、先日の台風15号によって個人あるいは勤務先で被った被害についての報告と今後どうしたらいいのかを話し合いました。

今回の結果はきっと週報にまとめられて発表になると思います。
バターが苦手(パターも苦手ですが)なものでして・・・色々とすいません(・_・;)
2019.09.27

【週報】第11回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/09/第11回例会2019.9.25.pdf

2019.09.25

【活動報告】2019-2020年度 9月 第11回例会

9月も終わろうとしております。

今月は5ラウンドする予定でしたが、台風15号の影響でゼロ回になってしまいました。下手に拍車がかかるかと思うと心配でなりません( ;∀;)

さて、第11回例会が開催されました。

担当は職業奉仕委員会の大里委員長であります。

「木更津地区安全運転管理者協議会」の伊藤会長と菅原事務局長のお二人を卓話者としてお招きいたしました。

テーマは「事業所活動における交通事故防止根絶運動について」であります。

最近ニュースなどで取り上げられることが多くなった「煽り運転」ですが・・・

車に乗ると人格が豹変する人は少なからず存在します。

なぜ人は「煽り運転」をしてしまうのでしょうか。

今回の卓話によりますと、

もともと人間には『ドレス効果(高級なスーツや制服を着用すると気分が変わる=気が大きくなる)』が生じてしまう性があるらしく(心当たりは多いにありますな)、車の大きさや速さを無意識に自分自身と重ねてしまう傾向があるとのことです・・・後ろにデカいリヤスポイラーを生やしてたクルマに乗ってた頃はそうだったかも。4WDターボのオレ、スゲー速いぜ!かけっこは遅いし、ドライバー飛ばないんだけどね・・・みたいな。

従いまして、高級車やスポーツカーに乗る→その車格や性能を自分自身と同一視してしまう→しかも車は匿名の移動空間→好き勝手に行動してしまう(意のままに車を操りたい)→前を遅い車が走っている→行動を阻害された!→報復行為として煽る→捕まる( ;∀;)

そんなプロセスを辿るようですよ。そういわれてみれば、4年前にトヨタのミニバンに乗り換えてからは調子づいた外車に煽られてばかりです。

極めて残念ですが、相手にしないのが一番ですしね・・・。

一方で、トラックなどの社用車には会社名が書かれている場合が多いですが、最近は煽ったつもりはなくても会社を調べてクレームを入れてくるケースもあるのことです。

みなさま安全運転を心がけましょう!

2019.09.24

【週報】第10回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/09/第10回例会2019.9.18【クラブ外・HP用】.pdf

2019.09.18

【活動報告】2019-2020年度 9月 第10回例会

記念すべき本年度第10回目の例会は、当委員会(『会報・IT活用委員会』といいます・・・皆様よろしくお願いします)の担当でした。

担当は当委員会副委員長の栗坂会員であります。

栗坂会員といえば・・・社会人野球 広域市民球団「日本製鉄かずさマジック」のGMでもあられます。

かずさマジックは2013年の日本選手権(大阪ドーム)で優勝の実績を持ち、プロ野球選手も数多く輩出している強豪チームであります。
昨年は都市対抗野球の本戦に出場されまして、移動例会として会員一同で東京ドームに応援に行きました。
2019年は残念な結果となってしまいましたが、来年はきっと東京・大阪両ドームに私たちを連れて行って下さることでしょう。
(※現在、かずさ市民応援団では会員を絶賛大募集中です! 入会すると、かずさマジックの帽子がもらえます。
→詳しくはこちらから! https://www.kazusamagic.com/member/ )

 

 

さて、本日の卓話テーマは『意外と簡単!? ビジネスに役立つデータ分析ツール』です。

栗坂会員のご勤務先である日本製鉄株式会社君津製鉄所でシステム担当をされている枚田様をお招きしての卓話となりました。

「Tableau(タブロー)」というツールに関して卓話をいただきました。

枚田様はご勤務先のみならず「Tableau」の伝道者としても広く活躍されておられるそうです。

(※以下、私が無いアタマをフル稼働させて書きましたので色々ご容赦ください・・・)

「Tableau」とは「BI (Business Intelligence)」に特化したデータの視覚化ツールです。

このツールを起用すると、表計算ソフトなどでよくあるような「文字や数字が大量に入力されていて、なかなか扱いに難儀するようなデータ」であっても、グラフやプロット図などでビジュアル化されることにより、パッと目で見て理解しやすく扱いやすいデータになる、ということになります。

 

データは「収集」→「分析」→「評価」というプロセスを経ることが必要になるのですが、重要なのは「分析→評価」に至る流れとなります。

データがビジュアル化されることでこれらが直感的にできるようになるわけですね。

なるほどこれは便利な機能を持つツールだと思います。

データは共有化も可能ですので、「配布」も容易となります。
時代の最先端を行くハイレベルなお話に、会員一同聞き入っております (*^^*)
様々なデータが視覚化され共有化できるツールは普段の業務において、おおいに活用できると思います。
導入の検討を考えた会員もいらっしゃったのではないでしょうか。
枚田様、大変貴重なお話をいただきましてありがとうございました。
今日のごはんです。
2019.09.15

【週報】第9回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/09/第9回例会2019.9.11.pdf

2019.09.11

【活動報告】2019-2020年度 9月 第9回例会

日曜の夜から月曜の朝にかけて当地方を襲来した台風15号により、各地で甚大な被害が出ております。

依然として停電や断水が続いている地域もあり、一刻も早い復旧が待たれるところです。

被害に遭われた方々に心よりお見舞いを申し上げます。

私も強風で震度2程度に揺れ続けるボロ家の中で一睡もできぬまま、月曜の朝5時に勤務先に向かったところ・・・

隣地から飛んできた資材が社屋のあちこちに当たったらしく、窓ガラスや壁材が数枚破損、それと門扉に被害がありました。
もちろん停電です。そこそこ設備保全には力を入れてきたのですが、実際に停電になると全く会社として機能しなくなることを思い知らされました。
何回かクラブの委員会や諸会議で使用した会議室も・・・(現在は復旧しております)。
さて、そんな中ではございますが・・・本日は予定通り例会が開催されました。
もっとも、例会場まで出てくることができない会員も多数おられました。

加藤会長も本日は欠席でございます。会長挨拶は渡邉副会長が代理となりました。

こんな時ですが、実にいい笑顔だと思います

(この後すぐに市の要請で復旧現場に戻らなければならないためご退席されました)。

本日の例会テーマは「目指すはゴミ捨て人ゼロ」です。
「木更津ロケット組」の若鍋代表と藤浪副会長が卓話者としてお見えになりました。
「ゴミを拾う」活動をするのではなく「ゴミを捨てる人を無くす」ための活動に取り組まれているとのことでございます。
地域社会のために熱心にボランティア活動に取り組む方が多いことがこの木更津という町の特徴だと思います。
若さと熱意に溢れた内容の卓話でした。ありがとうございました。
今日のごはんを紹介して今回は締めくくらせていただきたく存じます。
このウェブサイトと会長ブログの熱心なフォロワーである、後輩のN君(まだロータリアンではない)から
「あれっすよね。食事の紹介がいつもお盆に載っていて、給食みたいですよね(ヘラヘラ)」という感想をいただきました。
毎週金曜の昼に鉄板の上によそったカレーを食べていた私では、配慮を至らすことができず申し訳ございませんでした。
で、今回はテーブルに並べてみましたよ。いかがでしょうか(*^▽^*)
2019.09.09

【週報】第8回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/09/第8回例会2019.9.4.pdf

2019.09.04

【活動報告】2019-2020年度 9月 第8回例会

9月になりました。新年度になって3か月目に入ったことになります。CY的には2019年も今月を入れて残り4か月間です。早いですね。

「子供の頃は時間の進み方を遅く感じており、大人になると時間の進み方は早く感じる。一年が過ぎるのはあっという間。」

・・・私の家内の珍説なんですが、まあ、そんなもんでしょうね(;・∀・)

本日は水曜日。当クラブの例会日でございます。久しぶりの正規分の正規なスタイルの例会でした。

お誕生日おめでとうございます。
クラブでは会員の誕生日をお祝いしてくれます。あとは結婚記念日祝いもあります。
さて、本日の例会アワーのお題は「好きです!ロータリー検定」です。
担当はこの方。会員増強研修委員会の勝呂会員です。
ロータリークラブに関するクイズが全20問出題されました。ロータリーの問題を20問・・・作るのも大変だったかと思います。
簡単な問題や、え、こんなの知らないし・・・という難問までなかなか面白い内容でした。
このオクトン・・・じゃなくてダイソー謹製のトロフィーを懸けて会員一同、それはもう真剣にクイズに取り組みました。
このテーブルは・・・
みなさん少々苦戦されております(・_・;)
ベテランの会員さんたちはもちろん余裕・・・でもなかったですかね?
以下、参考までに出題例をいくつかご紹介します。
Q1「日本人第1号ロータリアンは?」
1.米山梅吉
2.手島知健
3.福島喜三次
4.伊藤博文
Q2「ロータリアンが生活や仕事の場面で常に覚えておくべき4つの問い”四つのテスト”の考案者は?」
1.ハーバード・J・テーラー
2.アーサー・F・シェルドン
3.山田修平
4.チェスリー・R・ペリー
Q3「”それでこそロータリー”と”手に手つないで”を作詞作曲した人物は?」
1.矢野一郎
2.矢野二郎
3.矢野三郎
4.矢野四郎
Q4「RIは世界を34のゾーンに分割し、ゾーン内のロータリアン数が等しくなるようにしていますが、日本は現在いくつのゾーンに分割?」
1.2ゾーン
2.2.5ゾーン
3.3ゾーン
4.3.5ゾーン
さて、栄えある「全問正解者」は・・・
パストガバナーの山田修平会員ただ一人でした。さすがですね\(^o^)/
おめでとうございます!
私は20問中18問正解・・・(;・∀・)
先程アップされた会長ブログによりますと、加藤会長は15問正解とのことです( ;∀;)
面白い設えだったと思いますし、ロータリーについて知識を得るいい機会となりました。
勝呂会員、大変おつかれさまでした!
今日のごはんは和食でした。
※出題の答え:Q1は3 Q2は1 Q3は1  Q4は2   
2019.09.03

2019-2020年度 9月分のプログラムを更新しました

スケジュール

2019.09.02

【週報】第7回の週報≪家族親睦納涼例会≫を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/09/第7回例会2019.8.28【納涼】.pdf

2019.08.28

【活動報告】2019-2020年度 8月 第7回例会

8月最後の週の例会は「納涼家族例会(夜間例会)」でございました。

「家族例会」ですので、会員のご家族を招待して「木更津東ロータリークラブとはこんな感じの集まり」ですよということを知っていただくことと、私たちがこうして活動できるのも、ひとえにご家族皆様の日頃のご理解とご協力があってこそでございます、という御礼と感謝の気持ちを表すという趣旨の例会となります。

「オークラアカデミアパークホテル」での野外バーベキュー大会のはずでしたが・・・昨夜からの悪天候により屋内での例会となりました。

肉、とにかく肉!それも牛の肉!と楽しみにしていた皆様(ウチの倅ですが)はちょっと残念でしたかね(;・∀・)

 

 

・・・で、夕方の渋滞に巻きこまれて遅参しましたので、到着時に行われていた委員会趣旨説明からのご報告となります(・_・;)

乾杯の発声はチャーターメンバーの有島会員からいただきました。
「チャーターメンバー」とはクラブ設立時に名を連ねておられた会員のことを言います。現在は有島会員一人になりました。
50余年のクラブの歴史を全て知っておられる方でございます。今後もおおいに教えをいただいていこうと思います。
以下、宴の様子の一部をご覧くださいませ。
加藤会長からは、会員令夫人の皆様へ素敵なプレゼントがございました。
ありがとうございます(^O^)
やっぱり肉だよね。肉。
待望の肉を全部食べようと試みる兄となすすべ無く見守るだけの弟くん(;・∀・)
年を重ねるとなんだかわからんけど、肉とかたくさん食べられなくなるので(アレはどういうことなんだろう・・・)
若い今のうちに食べたほうがいいですな。
パストガバナーの山田会員からの「万歳三唱」でお開きになりました。
「パストガバナー」とは「Past Governor」ですので「元ガバナー」つまり過去にガバナーであった方でございます。 
山田会員は「ロータリークラブ」という事柄について何でも知っておられる偉い方です。
普段と変わらず色々とたくさんお話をされておりましたが、先週の諸岡ガバナー公式訪問時の加藤会長からの「最新テクノロジー?」を駆使したクラブ紹介について大変な褒めっぷりでした。
・・・きっとこの後になんかあるんだと思います。
最後は参加者全員での記念撮影です。
家族例会は12月にも予定されております。また皆さんで楽しい時間を過ごせたらいいですね。
2019.08.26

【週報】第6回の週報≪ガバナ-公式訪問例会≫を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/08/第6回例会2019.8.21【G公式】.pdf

2019.08.21

【活動報告】2019-2020年度 8月 第6回例会

通算9日間という長い長いお盆休みもようやく明けて、海に行ったり山に行ったり花火やら映画やら観に行ったりで

(暑すぎるのでゴルフには行かない)、アタマの中はすっかり豆腐のようになっておりますが・・・(;・∀・)

本日は2週間ぶりに例会が開催されました。諸岡ガバナー公式訪問例会でございます。

国際ロータリー2790地区のトップであるガバナーが来訪される例会です。ガバナーは地区内の全クラブを回られることになっております。
数年前から各グループのクラブが合同でお迎えする形式に変わっております。
地区内には82のクラブがありますので、ひとつひとつ回られるとなりますと、1年は365日しかございませんので・・・大変ですよね。
本年度は上総ロータリークラブさん、富津シティロータリークラブさんと3クラブ合同の例会となりました。
会場は当クラブ例会場である、ごはんのおいしい「オークラアカデミアパークホテル」でございます。
3クラブ合同ですので人数もいつもより多いですな。
本日は当クラブの「米山記念奨学生」劉偉 君が来られました。
大変優秀な中国出身の学生さんですが、『三国志(すいません。中国史関係の素養はこれしか無くて・・・)』でいうと
どの辺りのご出身なのですかね。今度伺ってみます。
諸岡ガバナーは成田ロータリークラブの方です。
悩めるロータリアンにとって、大変貴重な含蓄のある講話をいただくことができました。
合同例会修了後は3クラブ合同の「クラブ協議会」が開催されました。
各クラブの会長や担当委員長から本年度の活動方針の発表が行われた後、諸岡ガバナーより講評をいただきました。
当クラブの加藤会長からは「最新テクノロジー(^O^)/」を活用したプレゼンテーションが行われました。
クラブの将来を見据え、「戦略計画特別委員会」を発足させるとのことでございます。
名司会です。大変お疲れ様でした\(^o^)/
今日のごはんです。
2019.08.10

【週報】第5回の週報を掲載しました。

【週報】第5回の週報を掲載しました。

 

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/08/第5回例会2019.8.7.pdf

2019.08.07

【活動報告】2019-2020年度 8月 第5回例会

お盆を前に、最高気温が35℃とか36℃など、大変厳しい暑さが続いております。
室内は冷房でキンキンですが、外に一歩出ると圧力をもって襲い来る熱気と湿気・・・
とってもではないですが、危険すぎてゴルフなんて行く気にもなりません( ;∀;)
さて、8月最初の例会は「クラブ協議会」でした。

 

え、この間やったじゃん、ってところですが・・・少々説明しますと、来る8月21日開催の「ガバナー公式訪問例会」において「クラブ協議会」が開催されます。
ガバナーとは、大変エラい方でして・・・日本のロータリークラブは3つの「ゾーン」、更に34個の「地区」に分けられておりますが、この各地区のトップに就任している方をガバナーと言います(木更津東ロータリークラブは「国際ロータリー第2790地区」に属しております)。
ガバナーは新年度開始後、地区内の全クラブを訪問されます。訪問先クラブでは「ガバナー公式訪問例会」を開催することになります。
この時、併せて「クラブ協議会」も開かれまして、各クラブから活動方針などをガバナーに説明するわけです。

 

・・・深々と説明していくと破綻しそうですので、この辺りにしておきますが(まだ6年目です (-_-;) )、
要するに、これの立て付け的に事前に「クラブ協議会」を開催しておくわけですね。今日はガバナー補佐がご出席されました。
本日も加藤会長による「若き日の誇り」に関連する貴重なお話から始まりました (;・∀・)
5対30でしたっけ・・・。1人当たり6人では、さぞかし忙しいことだったろうと思います。
今日は月初めの例会ですので、倉島会員による雑誌『ロータリーの友 8月号』の紹介が行われました。
『ロータリーの友』とは月1回発行される機関誌です。「雑誌」と通称します。
「雑誌」を読むことは、ロータリアンの三大義務の一つとなっております
(残りの2つは例会出席の義務・年会費納入の義務でございます)。

 

雑誌担当は、月初例会にて内容をかいつまんで会員の皆様に発表しなければなりません。
だいたい1週間前に自宅もしくは勤務先に「雑誌」が送られてきますので、一生懸命読んで原稿を整えて発表に備えます。
大抵、入会年度の浅い時期に担当になるので、内容を理解するのも大変です。
で、準備をして例会に臨んだところ「雑誌紹介は時間の関係で次週に持ち越し!」とされてしまうこともあります。
そんなときは・・・「寛容の精神」で次週に備えなければなりません(-“-)

 

倉島会員、大変おつかれさまでした!
「クラブ協議会」は各委員長による活動方針が発表され、つつがなく終了しました。

 

ガバナー公式訪問例会においては、最新テクノロジー? テングスタン?を活用した発表になるとのことです。

 

お楽しみに!
本日のごはんは、カレーライスでございました\(^o^)/
2019.08.02

【週報】第4回例会の週報を掲載しました。

【週報】第4回例会の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2019/08/第4回例会2019.7.31-1.pdf

2019.07.31

【活動報告】2019-2020年度 7月 第4回例会

梅雨も明けて、とんでもなく暑い日々となっております。いかがお過ごしでしょうか。

本日は7月第4例会が開催されました。

いつものように加藤会長の「会長挨拶」から始まりました。
本日は高校時代の輝かしくも危なかっしい伝説の数々を・・・楽しすぎて撮影しながら大笑いしたいところでしたが・・・
当クラブ会員のみなさまは育ちの宜しいロータリアンだからですかね?? (;・∀・)
さて、本日の例会アワーは「新入会員卓話」でございます。概ね入会後3か月以上経過すると順番が回ってきます。
ロータリークラブにおける「卓話」とは例会におけるスピーチを意味しております。講師を招いての外部卓話もあれば、会員が自ら行う会員卓話があります。
持ち時間は30分間となっております。
人に依頼するにしろ、自ら行うにしろ、例会の卓話に向けた準備は本当に大変なわけでして、そういう文脈において特段の事情無く例会を欠席することはロータリアンとして、その日の卓話者に失礼であると言えます(と、卓話を何回か担当するようになってようやく実感します)。
今日は宮寺会員の担当卓話でした。
ご勤務先の高蔵寺は藤原鎌足に由来し、なんと1400年の歴史を誇るそうでございます。ちょいちょいテレビ番組でも取り上げられてますね。
これまでの故事来歴と、高蔵寺に関しての説明がございました。詳細は「週報」をご参照ください。
さて、今日のごはんでございますが、めずらしくオール和食でございました。
オークラアカデミアパークホテルは和・洋・中全ておいしい、ということになります (^O^)/
ロータリアンのみなさま、ぜひメークアップにお越しくださいませ。
2019.07.27

【週報】第3回例会の週報を掲載しました。

【週報】第3回例会の週報を掲載しました。

週報のページへ

2019.07.24

【活動報告】2019-2020年度 7月 第3回例会(移動例会)

 

7月の第3回例会は「太田山早朝清掃」でした。

朝6時30分集合という連絡通りに、6時に起床して定時定点でノコノコ向かったところ、6時前からとっくに始まっていたそうでして・・・

途中からのご報告となります (・_・;)

「太田山」は木更津市にあり、太田山公園として市民の皆様に親しまれております。

春は桜の名所となります。木更津市のシンボル的な存在といったところでしょうか。

この太田山公園をみんなで早起きして清掃する、という例会です。

普段の例会は室内で開催されますので、私たちからすると数少ない屋外での活動ということになります。

例年、ボーイスカウト・ガールスカウト・木更津総合高校インターアクトクラブの皆様(BIG&Rの会)と一緒に清掃活動を行っております。

ボーイスカウトには私も小4~高1まで所属しておりましたが、この清掃活動に参加した記憶がなく・・・どうしてたのですかね?反抗期だったんですかね?

 

今回は11月に予定されている事業の下準備も行いました。

普通の人なら行きたくないようなヤブの中に入って作業されております。

何と言いますか、蚊が多くて大変だっただろうと思います。

 

次回清掃時もよろしくお願いいたします。

 

・・・さて、ロータリークラブ内には色々な「同好会」が存在しますが、当クラブには「ゴルフ愛好会」があり、年4回、当年度の会長杯争奪大会(?)が盛大に開催されます。

同好会には他にも、フルマラソンに挑戦する「走ろう会(歩こう会でも勘弁してほしいところです・・・)」などもあります。

「ゴルフ愛好会」はちゃんと年に1回総会が開かれ、そこで各個人のHDCPが改定されます。大会(?)はこの持ちHDCPに則ったハンデ戦となります。

清掃活動終了後、本日の第2ラウンドとして「第1回加藤会長杯」が開かれました。

今回の会場は先月「アース・モンダミンカップ」が開催されたカメリアヒルズ・カントリークラブであります。

久々の晴天で、途中にわか雨もあり、暑い一日でした。

ハーフ終わって「女子プロの試合から日が浅いこともあって、フェアウェイは狭くされているし、ラフも深いし」という言い訳を色々と・・・。

 

逆光でわけわからなくなっておりますが、栄えある第1回加藤会長杯をゲットしたのは加藤会長でございました。

優勝おめでとうございます\(^o^)/

なんか緑の多い一日だった、ということになりました(^O^)/

2019.07.17

【週報】第2回例会の週報を掲載しました

第2回例会(2019.07.10)の週報を掲載しました。

週報のページへ

2019.07.10

【活動報告】2019-2020年度 7月 第2回例会

「木更津東ロータリークラブ会長ブログ」がいよいよ始まりました!

みなさまぜひぜひ「会長ブログ」のページからお入りになってみてください (^O^)

https://kisarazueast-rc.jp/category/blog/

さて、7月10日(水)は2019-2020年度 第2回例会日でした。

 

木更津東ロータリークラブの例会では毎回、変化に富んだ色々なプログラムが行われます。

今日のお題は、本年度第1回目の「クラブ協議会」でございます。

クラブ協議会とは何かと言いますと・・・読んで字の如くなのでありますが、

今回のクラブ協議会は新年度開始にあたって、各委員会が活動方針と活動計画について

色々と発表する、という場であります。

(ほら、まだ入会6年目ですから…(;・∀・) )。

今日は、各委員長がこの一年間にかける思いを、簡潔にわかりやすく端的に語る・・・という時間帯となりました。

いよいよ新年度がスタート! という日になったのではないでしょうか。

 

以下、せっかくですので、SAAと委員長の皆様を全員掲載してみるでござる。

今日は入会式も行われ、2人の新たな仲間を迎えることができました。

今日のごはんです。
オークラアカデミアパークホテル、ごはんおいしいですよ。
ロータリアンの皆様、是非メイクアップにお越しくださいませ(*^▽^*)
2019.07.08

【週報】第1回例会(2019.07.03)の週報を掲載しました

https://kisarazueast-rc.jp/weekly-report/

2019.07.03

【活動報告】 2019-2020年度 7月 第1回例会

ロータリークラブは71日から新年度となります。

 

例えば本年度を「20192020年度」と表現するのは、本年の71日から次の年の630日までを一つの年度とするからなのですね。

クラブの会員は委員会に属して何らかの役割(国際奉仕とか青少年とか・・・色々あります)を担うのですが、任期は1年間の単年度制となっておりまして、71日で次の人に交代となります。

一生懸命取り組んだ人も・・・そうでもなかった人も全員平等に交代して、新たな役職に就くことになります。

と言うことで、このホームページの担当も交代となりました。よろしくお願いいたします\(^o^)

 

 さて、201973日(水)は木更津東ロータリークラブの新年度第1回目の例会日でございました。

加藤智生 新会長の記念すべき船出の例会でございます。

ここ数年で一番の出席率(90%越え)でした・・・って言うか私が入会してから今までで( ~入会6年目でござる (・ω・)ノ ~ )最高値かな。

新たな活動方針のもと、会員一同、決意も新たにロータリアンとして活動に取り組む所存でございます。

一年間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

オークラアカデミアパークホテル ごはんおいしいです (*^▽^*)
ロータリアンの皆様、是非メイクアップにお越しくださいませ・・・。
2019.07.01

ホームぺージをリニューアルしました

ホームぺージをリニューアルしました。

どうぞよろしくお願いいたします。