国際ロータリー第2790地区 第5グループ 木更津ロータリークラブ The ROTARY CLUB of KISARAZU

2020.02.26

【活動報告】2019-2020年度 2月 第30回例会

「新型コロナウイルス」なるワードが日常のあらゆる場面を占有するようになってきました。

過度な心配は無用でたいしたことはないのだ、という意見もございますが、実際のところはテレビでもネットでも、

日々のたわいない会話においても「コロナウイルス」の話題で持ち切りです。

一体どういう病気なのかよくわからない、ということと、どうもこのままでは為す術なく罹患してしまいそうだという2点が不安を煽るわけです。

手洗い!うがい!マスク着用!なんて呼びかけがあります。マスク非着用では人でなしのような目で見られ、近所のイオンにも行けません・・・。

マスクについては1億枚/週で増産するので大丈夫!なんて発表もございましたが、日本国民が一人当たり毎日1枚ずつ消費していくと想定しますと、

単純に数が足りませんな・・・・。

マスク・・・市原市内ではまだ買えるという噂を聞いて、五井駅近傍のドラッグストアに行ってみましたが、

「マスクは入荷しません!迷惑なので早朝から並ばないでください」なる貼り紙が出ておりました(;´・ω・)

たまたまお店に行ったときに買えればラッキーという具合で、結局のところ・・・どっこにもマスク売ってませんな。

もう洗濯して使うしかないんですかね??

さて、第30回例会が開催されました。

本日は全日本野球協会の国際審判員である吉野様に卓話をいただきました。

吉野様は木更津市の消防局にご勤務されておりますが、全日本野球協会の国際審判員として国内外の公式戦の審判員としてもご活躍されております。

「SAMURAI JAPAN」のバッジが胸に輝いておりますが、実際にU-23の国際試合において審判をされたとのこと・・・すごい方です。

国際試合の審判の経験から、日本の選手と海外、特に中南米の選手との違いは「1球に懸ける執念の差」だそうです。
また、都市対抗野球といった会社の看板を背負って戦い、負けたら即敗退するような試合の審判や、1アウトに全てをかける選手(社会人野球の選手はプレーの評価次第でプロ野球のドラフトにかかる可能性がある)のプレー、代打で出てきてようやく出場チャンスを得た選手のプレーに対する審判には特に魂を込めるということでした。
どれもこれもわかる気がしますねえ。野球に対する愛と情熱がとても伝わる熱いお話でした。
吉野様、貴重な卓話ありがとうございました!
2020.02.26

2月第四例会

本日の卓話者は全日本野球協会国際審判員の吉野さんのお話です。

海外での試合での経験を面白おかしくお話し頂き楽しい例会になりました^_^
夜は来年度の理事会…、ロータリーでは被選理事会と言います。第3回目です。ロータリーはスタートが早い…
2020.02.22

【週報】第29回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/02/第29回例会2020.2.19.pdf

2020.02.19

【活動報告】2019-2020年度 2月 第29回例会

本日は第29回例会が開催されました。

例会アワーの担当はクラブ管理運営委員会の藤野会員です。

会員卓話『人生の分かれ目』なるテーマでした。人生には岐路に立たされることがありますが(大抵、あの時が岐路であったのだなと後から思うのですが)、
そんな話が主題とのことでした。
卓話者は当クラブの『ゴルフ愛好会』幹事でもある坂井会員です。
実は坂井会員は私の推薦者であったりもしますが、そう考えますと坂井会員がいなかったら私は木更津東ロータリークラブには入会できなかった、ということになり・・・ますか?
ずっと木更津の人かと思っていましたが、東京都中野区の出身だそうでして・・・シティボーイですな(^O^)/
人生の岐路、というよりも「坂井健治一代記」という感じの軽妙洒脱な卓話でした。
ロータリアンとしても大先輩になる方のお話しはいいですね。またゆっくりとお話をお聞かせいただければなあ、と思った次第であります。
・・・一眼レフよりもスマホアプリのほうが良い感じの画像になる(;´・ω・)
2020.02.19

2月第3例会

本日は、11:00より新入会員オリエンテーション。

例会に入り新入会員入会式。

夜は18:00から木更津法人会の木更津地区役員会です…。

場所は清見台の「シャンロン」。1時間、会議をして…その後は懇親会。中華です。
2020.02.18

情報発信ワーキング部会

今日は商工会議所、情報発信ワーキング部会です。久しぶりの部会ですが、もう54回目になります。スムーズに議論が進み早く終わると良いですね…って昨日の法人会の正副会長会議も早く終わるはずが…結局終了したのが、22時過ぎでしたが…

 

2020.02.17

暖かい日

今日は昼間は暖かかったですが…夜はやっぱり冷えますね…

毎月第3月曜日は木更津法人会の正副会長会議です。今日の議案は少ないので早く終わるはず…
2020.02.17

【週報】第28回の週報を掲載しました

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/02/第28回例会2020.2.9.pdf

2020.02.10

【週報】第27回の週報を掲載しました。

https://kisarazueast-rc.jp/wp-content/uploads/2020/02/第27回例会2020.2.5-1.pdf

2020.02.09

【活動報告】2019-2020年度 2月 第28回例会(RID2790 地区大会)

国際ロータリー第2790地区の地区大会が千葉の幕張で開催されました。

既に何回も出席しておいてアレなんですが、毎年開かれるこの「地区大会」って何ですかね?

お祭りって感じでもないですし、まだまだ年度中ですので他団体でよくあるような「1年間の運動の集大成の場」というわけでもなさそうですし・・・。

疑問に思ったら即座に調べて解決する、ということが人生で大切なことだと心得ておりますので『My Rotary』にアクセスしたところ、

「地区大会の目的は、クラブ会員がロータリーの最新情報や地区内の活動状況について学び、他のクラブのロータリアンと交流することです」

とありました。RI会長代理の訪問、地区に関する報告、地区案件の討議と投票、地区会員が関心を持つような主題の講演などのプログラムが行われるとのこと・・・。

そうでしたか・・・・。

メイン会場はホテル2Fでして、少しですが物販ブースも出ております。

ロータリーカードのブースです。
オリコとダイナースの2種類があり、カード年会費と使った分の一定額がポリオ根絶運動(2019年から撲滅→根絶)に寄付されます。
ロータリアンのみなさん、是非ロータリーカードを作りましょう!
申しこみは下記URLから・・・
https://www.orico.co.jp/creditcard/contribution/15.html
地区の各委員会からのパネルです。これが「地区に関する報告」に該当するのでしょうが、会場1Fの隅っこに置いているのは・・・。
これ、存在に気づかずに見ないで帰った人も多かったのでは(;´・ω・)
当クラブ会員の皆様は「第5グループ」区画に席を陣取りました。
本会議が始まりました。
実は私の座席が割り振られた場所は地区委員の席でして、前から2列目なのは結構なのですが、だいぶ左翼側なので前方のスクリーンを眺めていることになります・・・。
首を結構振ってステージ側を見るとこんな感じです。

というわけで、この間に色々とありまして、気が付いたらお弁当の時間になっておりました。

色々あってお腹が一杯でしたので、持って帰っておくさんが食べました。おいしかったですか?(・∀・)
午後は・・・早くも打ち減らされてきておりますが・・・米山奨学生の登壇の時間があるのでそれは見届けなければなりません。
しかしながら、当クラブが世話クラブの奨学生は卒論作成中で多忙につき、今日は来ていないことが確認できましたので・・・
・・・しかし、お役目としてこの地区大会を最後まで見届けなければなりません。
最後は「大懇親会」となりますが、ここに一人でいるのかと(・_・;)
(親クラブの木更津RCさんのテーブルにお邪魔しました。みんな優しいなあ・・・)
林会員・金見会員・宮寺会員が懇親会に戻ってきてくれました\(^o^)/
これにて任務は全て完了しました。ご出席された皆様、大変お疲れ様でした!
来年度は2020年10月開催ですよ~
2020.02.09

地区大会2日目

地区大会2日目…森田健作知事の挨拶からスタート。

諸岡ガバナー挨拶…この2日で何回挨拶するのだろうか?…

昼食…品のある弁当
出席して頂いたメンバーの皆様。お疲れ様でした。

 

2020.02.08

地区大会

2019-2020国際ロータリー2790地区大会1日目…

諸岡ガバナー挨拶。

つつづいて、RI会長代理北清治氏の挨拶。浦和東ロータリークラブ所属だそうです。

地区委員会報告。第5グループより出ている委員長のみ抜粋…上が、管理運営統括委員会の堀内正一委員長。木更津RC。うちのクラブの堀内君のお父様。と、米山記念奨学委員会の鈴木僧一委員長。君津RC。
その後RI会長代理歓迎晩餐会…歓迎晩餐会??
料理は美味しい。
二次会は君津RCさん。富津中央RCさん。袖ケ浦RCさんと共に楽しく飲ませていただき1日目は終了です。
2020.02.06

大助うどん

今日車で東京に…少し時間があったので昼食は大泉学園にある大助うどんに…子供の頃この近くに住んでいて…外食というとこの大助うどん…35年ぶりです…うまかった…。

2020.02.05

【活動報告】2019-2020年度 2月 第27回例会

第27回例会が開催されました。

本年度の例会は全44回開かれることになっておりますので、残りの例会は17回となります。

今回の例会担当は社会奉仕委員会の塚本委員長です。
「勝手に木更津応援団」の嶋田様を講師にお迎えしての卓話でした。
「勝手に木更津応援団」様は地域で色々な活動をされているそうですが、著名なところでは「夜灯(よとぼし)」というイベントを主催されております。
木更津駅の西口(・・・じゃなかった)みなと口周辺と木更津第一小学校の校庭で行われる何と言いますか・・・夜灯です。
直近では昨年の11月に開催されました(11月3日は天気良くなかったので翌4日の開催でした)。
地域の幼稚園や保育園も参加しているので、その関係で何回か観に行ったことがあります。
用紙とロウソクでカンテラっぽいのを作って、駅前の歩道やグラウンドに並べていくのですが、なかなか綺麗ですよ。
こんな感じですな。
鶏肉(^O^)/
2020.02.02

【活動報告】RID2790 補助金管理セミナー

国際ロータリー第2790地区(これをRotary Internatioal District 2790・・・「RID2790」と呼称します)主催の「補助金管理セミナー」が三井ガーデンホテル千葉で開催されました。

いつもならば、地区の委員会などの用事で千葉駅周辺に行くときは木更津駅からJR内房線に乗っていくのですが、ここ最近のテレビの報道を見ていますと・・・人混みの中に入っていくことが一大チャレンジのように思えてきましたので、車で向かった次第です(・_・;)

この「補助金管理セミナー」は次年度の2020-2021年度むけに開催されるセミナーです。
出席対象者は次年度の会長と財団担当の委員長となっており、MOU(Memorandum Of Understanding・・・了解覚書)という書類を提出する場でもあります。
補助金セミナー出席+MOUの提出が次年度に補助金活用プロジェクトを行うための必要な手続きである、ということになっておりまして、次年度のクラブのために極めて重要なセミナーです。
「セミナーとかダルいし日曜日だし行きたくないし、行かない!」ということをやってしまいますと、次年度に地区補助金やグローバル補助金を申請する資格を喪失してしまいます。
「いやいや、来年のウチのクラブは補助金を使った事業をやらないから信念を持って参加しない!」ということをやってしまいますと、もしもロータリー財団奨学生の申込依頼がクラブ宛に来た場合、お手上げになってしまいます。
従いまして、県内各地から大変多くのロータリアンがご出席されております。
木更津東ロータリークラブからは、当クラブが誇る頭脳明晰なお二人・・・会長エレクトの松岡会員と次年度財団委員長の吉田会員が出席されました。
お二人とも(特に写真とかないですけど)大変お疲れ様です(*’▽’)
13時00分から16時10分までの大変な長丁場となりました。
我がRID2790ロータリー財団委員会で作成したハンドブックです。これを読み込むと補助金申請から事業実施に至るまでの手続きがわかるようになっております。
財団担当者必携の一冊です。
各委員長から詳細な説明がなされました。
RID2790の財団委員会は「3年縛り(;・∀・)」がありますので、来年度も再来年度も出向です・・・。
なお、次年度の財団担当の地区委員会は「国際ロータリーのロータリー財団委員会」という長い名称になるそうです。
ロータリー財団の正式名称「The Rotary Foundation of Rotary International (TRF)」通りに呼称するということなんでしょうね。